記事の詳細

税理士選びに失敗してしまうと余分な出費になってしまうだけでなく、時間まで無駄にしてしまう事になります。
例えば税務相談ができると思ったら税務知識の無い新人が担当者になってしまったり、対応が遅く結局自分で調べてしまった方が早かったりと、逆に手間が増えてしまう事もあるのです。

このように税理士選びに失敗しないためには、いくつかのポイントを確認しておきましょう。
まず契約しようと思っている税理士が自分の事業に関する実績があるかどうかを確認してください。
実績が無いのに契約をしてしまい、税理士が手探り状態で対応してくれるとなったとしてもこれではあまり意味がありません。

また税理士の外見や事務所をよく見る事も大切です。
これは見た目が良い、悪いの話ではなく、自分にとってその税理士が合いそうかどうかを確認する為に必要で、第一印象であまりいい印象が無いようでしたらどんなに腕がいいと評判でも契約しない方が良いでしょう。
信頼出来ない税理士に依頼をしてもストレスが溜まったり、常に不安でいなければならなくなってしまうからです。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る