記事の詳細

税理士がオススメする節税対策がありますので、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょう。

青色申告特別控除とは、特別控除なので10万円から65万円を収入から引く事ができるのですが、10万円控除は簡単な一方で65万円控除は難しいのだそうです。

税金を減らしたいなら経費や控除しかないという事ですが、確定申告ができる人の方が節税がしやすいと言われているため、確定申告をする権利を持っていないサラリーマンなら副業で税金対策するという方法もあるのです。

専従者給与は青色申告の特典であり、個人事業主が家族に給与を支払って経費にするという事ですが、注意するべき点が幾つかありますので確認しておきましょう。

開業費で節税は、個人事業主やフリーランスの人が使える方法であり、仕事を始める前の準備費用は開業費として経費にできるので節税ができるのだそうです。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る