2017年 2月

  • 医療費が10万円超えたら確定申告でお得!?

    医療費が1年で10万円を超えて医療費控除に当てはまれば、確定申告をすれば所得控除が受けられる可能性があります。 自分自身の医療費だけでなく家族の分の医療費も含まれます。 医療費控除は最大200万円までで、医療費控除は(一年間に支払った医療費)-(各種保険金から補填される金…

  • アイネックス税理士法人

    「経営者の一番目の相談相手に」をモットーに、常に経営者にとって何が一バンカを考えてアドバイス、サポートをしてくれる税理士法人です。 ただ単に財務の悩みだけを解決していくのではなく、起業が現在抱えている様々な問題の解決を経営パートナーとして支えてくれるので、これから初めて起業…

  • 自動車税について

    自動車税はその名の通り、自動車を所有している方に課せられる税金です。 自動車税と軽自動車税が一般的に化せられていると思いますが、それぞれ課税先は違い、前者は都道府県税として、後者は市町村税として収めることになりますので、同じ自動車税でも自動車税と軽自動車税は税金の種類が異なりま…

  • 保険金を受け取った場合の相続税

    生命保険料は見なし財産として取扱われるので、相続税の計算ではこの分もプラスして考える必要があります。 しかしこれにはポイントがあり、それは被保険者、受取人、保険料を払っている人、それぞれの関係によって相続税なのか贈与税なのかが変わってきてしまうと言う点です。 例えば被保険…

最近のコメント

    ページ上部へ戻る